新品ビジネスホンリース 人気のNTTαZX LIGHT 電話機リース価格はお問合せください

新品ビジネスホンリース(NTTビジネスフォンリース)について

■2024年5月NTTビジネスフォンリースキャンペーン NTT電話機下取りで「リース価格」を更に値引! NTTビジネスフォンリース下取りキャンペーン

■注意事項
NTTビジネスフォンリース下取りキャンペーン ・ビジネスフォンリースキャンペーンの特別リース価格は、案件ごとにお見積いたします。
・下取り機は、NTTビジネスフォンであれば、故障していてもOK!キズがあってもOK!です。
・NTT電話機の下取り台数は、NTTビジネスフォンリースの電話機台数が上限となります。
・キャンペーンは、2024年5月末日までにご注文いただき、5月中に工事が完了する事が条件となります。

ビジネスホンを新品で導入する際に、現金とリースする方法と大きく分けて2種類の方法があります。
ビジネスホンをリースする場合、リース期間はお客さまの要望にそってお見積もりさせていただきます。

多くのお客さまは、ビジネスホンのリース期間は6年となっております。なぜなら、ビジネスホンの法廷耐用年数は6年だからです。
ビジネスホンのリース期間を短くしたい場合は、3年リースあるいは、長くしたい場合は7年リース等柔軟に対応しております。

ビジネスホン&ビジネスフォン.comでは、電話工事費を含めてビジネスフォンのリース価格をご案内しているため、 お客さまの設置環境をヒヤリングさせていただき、お見積もりさせていただきます。

ビジネスホン&ビジネスフォン.com のお見積ポリシーとして、価格を安く表記するためのリース価格は記載いたしません。
時代に合っていない回線(INS回線・アナログ回線)の部品構成や、FAXを別回線で構成する見積にすると、 ビジネスフォンリース価格・ ビジネスフォン販売価格はお安くなります。
しかしながら、月々の基本料金は、ひかり電話より高額となり、FAX専用回線の基本料金も発生いたします。
可能な限り、お客さまにとって、わかりやすい、ビジネスフォンのリース価格を記載しております。
記載のNTTビジネスフォン見積価格は、ひかり電話オフィスタイプ・ひかり電話オフィスエースの見積価格・現金価格となり、 FAXも1台分部品代金と配線代金を含めた、NTTビジネスフォンZX見積価格となります。

■NTTビジネスホンαZX LIGHT type S  SmartNetcommunity αZX LIGHT type S

期限:▶▶ 2024年5月31日 NTTビジネスホンαZX LIGHT type S ビジネスホンリース・現金 最大10台までのビジネスホン!

NTTビジネスフォンαB1


SmartNetcommunity
αZX LIGHT type S

ビジネスフォンのリース期間は3年4年5年6年7年より選択可能です。

埼玉 さいたま市 東京 千葉 神奈川 群馬、お客さま希望によりNTT東日本社員と同行訪問説明可能です。

下記ビジネスフォンリース価格は、

オフィス電話機5台

FAX1台分の配線(部品代金含む)

ひかり電話オフィス4通話の構成です。

 

ビジネスホンαZX LIGHT typeS 標準ビジネス電話機10台 ひかり電話8通話までのモデル
今なら工事費無料キャンペーン中につき、
 ★現金販売の場合は、一括398,000円!
 ★リースの場合は、初期費用0円!月々のリース料のお支払いだけでOK!
  7年リース→5,800円/月 ・ 6年リース→6,500円/月 ・ 5年リース→7,600円/月

ビジネスホンαZX LIGHT typeS 電話機5台ビジネスフォンリース・現金明細
NTTビジネスフォンαB1

NTTビジネスフォンαB1

※上記のようなビジネスフォンのレイアウトにてお見積(ビジネスフォンリース価格)を算出しております。
※記載金額より安くなる場合
○基本料金の高いISDN回線(ソフトバンクおとくライン)・アナログ等を利用する場合は減額可能です。
※記載金額より高くなる場合
○コードレス電話機等の電話機の変更。1階2階等の複数のフロアの工事。
○回線追加(ひかり電話等のチャンネル追加)
○2台目のFAX・受付専用電話機


※ご要望の電話機台数、電話機種類(コードレス電話機・留守番電話機)、回線種類(ひかり電話・アナログ回線・ISDN回線)と、
設置環境(ワンフロア電話工事・フロア違いがある・ない等)をお知らせください。
お求めやすい価格のレンタルビジネスフォンはコチラ・中古ビジネスフォンはコチラ

■NTTビジネスホンαZX LIGHT type M SmartNetcommunity αZX LIGHT type M

期限:▶▶ 2024年5月31日 ビジネスフォンαZX LIGHT type M ビジネスホンリース・現金 最大30台までのビジネスフォン!

NTTビジネスフォンαA1


SmartNetcommunity
αZX LIGHT type M

ビジネスフォンのリース期間は3年4年5年6年7年より選択可能です。

埼玉 さいたま市 東京 千葉 神奈川 群馬、お客さま希望によりNTT東日本社員と同行訪問説明可能です。

下記ビジネスフォンリース価格は、

オフィス電話機20台

FAX1台分の配線(部品代金含む)

ひかり電話オフィス8通話の構成です。

 

ビジネスホンαZX LIGHT typeM 標準ビジネス電話機30台 ひかり電話12通話までのモデル
今なら工事費無料キャンペーン中につき、
 ★現金販売の場合は、一括898,000円!
 ★リースの場合は、初期費用0円!月々のリース料のお支払いだけでOK!
  7年リース→13,100円/月 ・ 6年リース→14,700円/月 ・ 5年リース→17,000円/月

ビジネスホンαZX LIGHT typeM 電話機20台ビジネスフォンリース・現金明細
NTTビジネスフォンαB1

NTTビジネスフォンαB1

※上記のようなビジネスフォンのレイアウトにてお見積(ビジネスフォンリース価格)を算出しております。
※記載金額より安くなる場合
○基本料金の高いISDN回線(ソフトバンクおとくライン)・アナログ等を利用する場合は減額可能です。
※記載金額より高くなる場合
○コードレス電話機等の電話機の変更。1階2階等の複数のフロアの工事。
○回線追加(ひかり電話等のチャンネル追加)
○2台目のFAX・受付専用電話機


※ご要望の電話機台数、電話機種類(コードレス電話機・留守番電話機)、回線種類(ひかり電話・アナログ回線・ISDN回線)と、
設置環境(ワンフロア電話工事・フロア違いがある・ない等)をお知らせください。
お求めやすい価格のレンタルビジネスフォンはコチラ・中古ビジネスフォンはコチラ

■NTTビジネスホンαZX type L SmartNetcommunity αZX type L

期限:▶▶ 2024年5月31日NTTビジネスホンαZX type L ビジネスホンリース・現金 最大10台までのビジネスホン!

NTTビジネスフォンαA1


SmartNetcommunity
αZX type L

最大接続台数:570台

チャネル数:192ch

NTT定番ビジネスフォンZXL

 

NTTビジネスフォンZXLのリース価格は、お客さまのご要望をヒアリングさせていただ き、 ビジネスフォンのリース価格をご提示(お見積)させていただきます。
埼玉 さいたま市 東京 千葉 神奈川 群馬、スマホ内線通話品質等デモも可能です。

■ビジネスホン&ビジネスフォン.comからのお願い


★ビジネスホンのメーカー選び ~ビジネスフォン&ビジネスホン.comがNTTビジネスホン専門店の理由~
新品ビジネスフォンリース・販売・レンタルビジネスフォン・中古ビジネスフォン、どのタイプを選ぶ場合でも、ビジネスフォンのメーカー選びが必要です。

新規開業・経年劣化によるビジネスフォン更新や、今は家庭用電話機を利用しているけれど、業務が忙しくなりビジネスホンに取替したい等、導入理由はさまざまです。ビジネスフォンのメーカーも、日本国内でダントツシェアナンバー1のNTTビジネスフォン(弊社調べ)・NECビジネスフォン・日立ビジネスフォン・ナカヨビジネスフォン・サクサビジネスフォン等メーカーは数社あります。

ビジネスホンは売って終わり(電話工事をして終わり)ではなく、設置後の故障等の際に迅速に対応できるかか大変重要であると、ビジネスフォン&ビジネスホン.comでは認識しております。
迅速な対応を可能にするには、在庫管理が必須となりますが、多くのメーカーを扱っていればいるほど、メーカーごとに異なる多数のユニット(部品)や主装置が必要になります。さらには、ビジネスフォンはNTTを含め他のメーカーも数年でモデルチェンジを繰り返しますので、取り扱いメーカーが多くては対応しきれなくなってしまうのです。ビジネスフォン&ビジネスホン.comでは、万一の故障の際にも迅速に対応できるように、NTTビジネスフォン(NTTビジネスホン)のみを専門的に扱っております。

★人材不足のこれからを生きる、賢い会社の電話の使い方 ~フリーダイヤル・ナビダイヤル・スマホ内線化~
人材不足で電話の使い方も変わってまいりました。ある大手家具店では、日本全国数百店舗の電話番号が全店共通番号の0120番フリーダイヤル・携帯用に0570番ナビダイヤルです。昨今大変多くなっております。

この目的は、
1 人材不足の時代の店舗への入電に係る長電話による業務負担の軽減
2 フリーダイヤルによる問い合わせ増加・ナビダイヤルによる通信費削減・BCP対策
3 BSP対策。〇〇方面通信障害(天災を含め)等により、着信先変更

その他、NTT〇〇〇では、業務用携帯電話をやめ、BYOD(個人が私物として所有しているPCやスマートフォンを業務に使う利用形態のこと)を取り入れております。その狙いは、2台持ちによる社員へのストレス負担の軽減、BYODする方法はいくつかありますが、0ABJ(会社の電話番号東京03-0000-0000)での発着信することにより、社員個人のケータイ番号を知らせることなく通信も可能であり、通信費も会社負担で可能です。担当者の休日あるいは営業時間外はログアウトすることにより、プライベートも安心です。

上記のスマートフォン内線化(スマホ内線化)も、基本料金のかからないNTT主装置指定機種対応MB510・MB500から、毎月基本料金がかかるスマートフォン内線化(スマホ内線化)もあります。

ビジネスホン&ビジネスフォン.comでは、ビジネスフォンの構成あるいは、フリーダイヤルによる売り上げアップのお手伝い、ナビダイヤルによる通信費削減、その他UTM等の統合脅威管理等様々なご相談を、NTT東日本・エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズの社員と同行可能です。

成功例として、月/250万円の通信費(基本料金・ランニングコスト)を、約60万円減額した事例がございます。

★日本一安心な会社を目指してます! ~電話のことなら何でもござれ!~
ビジネスホン&ビジネスフォン.comは、日本一安いわけではありませんが、(0円ビジネスフォン・工事費も0円等はできませんが)日本一安心な会社だと思っていただけるように、日々精進しております。

VPN等でお困りの企業さま、日本全国24時間365日のVPN保守契約もご相談可能です。

インボイススタートのこの時代、請求書を郵送している、郵便が届く等の不便はございませんか?

適格請求書が電子で届き、数百拠点の通信費(NTT東西・NTTドコモ・KDDI・ソフトバンク・ISP)から電気料金・NHK料金等、まとめて電子化することで、貴社総務部の人件費削減できませんか?内容により無料0円~ご相談承ります。

NTTビジネスフォンとスマホ内線アダプタMB510があれば、こんなお悩みも解決します!
ボイスワープ(転送電話)でご相談いただく不便な点!~お客さまご相談内容~

■お客さま不動産業
Q.内覧等で商談中に転送電話でスマホがなる!3人~4人同時に転送できないか?
A.NTTボイスワープとしてはできません。違う方法で、会社にかかってきた電話をス タッフ全員のスマホで受ける(スマホを鳴らす)ことは可能です。通信費も0円で す。

■お客さま倉庫業
Q.敷地が広いため、もっともっと長距離のコードレスはないか?
A.スマホをコードレスにすれば大丈夫です。会社の番号東京例03・ご自分のスマホ 番号090・ビジネスホン内線20番と3つの電話番号がご利用可能です。

小規模のお客さまから大規模のお客さままで、通信に係ることなら何なりとご相談く ださい。